読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GazeLLEのblog

主に日記になりつつある。HSとかCOJのこと書きます。時々読書

【日記】レジェンド昇格とnerfについて

f:id:gazelle5525:20160929213219p:plain

 

レジェンド昇格しました。7,8月はシャドウバースやってたから踏んでなかったから久しぶりです。

 

f:id:gazelle5525:20160929213408p:plainf:id:gazelle5525:20160929213423p:plain

 

ランク3と4はアグロシャーマンで20-10。1と2はディスカードズーで14-4

 

玩具って言われてたけど、ディスカードズーはランク戦だと回転数も合わさって結構いけるね。

 

us.battle.net

 

nerfの情報が公開されました。

 

シャーマンは大分ガッツリいったね。アグロがきつくなったかも。

 

どんな困難もタスカーからトーテムゴーレムを出してひっくり返してきたのに、それがなくなると思うと悲しい。

 

アグロをよく使うかもだけど、鬼軍曹の弱体化はガッカリしたかな。レプラノームといいアグロのパーツがどんどん弱くなる(笑)

 

まあnerf自体に個人的な感情はあるけど、理由はしっかりしてるし、説明の効く限りは不満はないかな。

 

また明日!

 

【日記】本の感想

f:id:gazelle5525:20160928195758j:plain

 

ナシーム・ニコラス・タレブの「強さと脆さ」っていう本を読みました。

 

この本自体はブラックスワンの反応をもとに作られたから、そっちを読んでからがいいね。

 

内容はある種の人たちが批判されてたり、金融とかに関わってないと全部が全部役に立つって訳ではないけど、考え方だったりは参考になる。

 

例えば、最適化を避ける。無駄を愛することを学ぶ。他にもバーベル戦略とか・・

 

特にバーベル戦略は気に入る。バーベル戦略ってのは安定を取ったことをしていると急な衝撃への耐性が下がるから、敢えて日常の中で突飛なことをするってこと。断食とか満腹とかね・・・

 

書いてて自分の中の解釈とかフィードバックが上手くできてないから、その辺しっかり書きたい。

 

雑だけどオワり

 

いつもはまた明日だけど、今回はValeってことで!

 

【日記】かんいこうしん

日記

f:id:gazelle5525:20160927200557j:plain

 

久しぶりに本屋に行ったらSAOの18巻が置いてあってので、読んでみた。

 

正直、17巻までの内容がうろ覚え過ぎて、感想文とか書いたらオタクから「おめえ浅瀬か~~~~~~」みたいなとんでもないパンチ食らって明日から生きていけなくなるかもしれないと思って、あんま踏み込まない浅い記事にしたいから簡易更新。

 

浅い感想

9巻から続いてたアリシゼーション編も終わったんだなって実感。

 

襲撃事件とか色んな前置きはあったけど、始まりはルーリッドの村とかで物語が進んでいくにつれ、どんどん話が大きくなっていったんだよな。

 

多くの人に触れあうにつれ、キリト自身も周りも世界も変化していって、これからも変化していくのだろう。そしてそれはリアルワールドもVR世界も関係ない。

 

 

SAOの各編ってアリシゼーション前までは基本的に誰かを救済する話で、キリトはそれを支えるって構図だと思ってたんです。

 

それがアリシゼーションではキリトがある種の”救い”を与えられるってところに温かさを感じましたね。

 

キリトのおかげで色々な人は助けられ、感謝はするけど、キリト自身は過去に犯したこととユージオを亡くしてしまったことに苦しめられている。

 

SAO第一巻から続いてきた”呪い”を解くというアリシゼーション編最終巻に相応しかった内容でした。キリトに焦点が当てられるのが本当に良かった。

 

SAO自体は新章が予告されてましたが、拡張性・読者の想像の余地を残す一旦の終わりになったと思います。

 

本当に綺麗に終わって良かったです。アリシ編は長くて読むの疲れますけど、面白いので読んでない人は読んでみるといいです。SAOを読んだことない人も1巻に触れて欲しいですね。

 

ひとまず感想はここまで!

 

 

 

読書感想文としては、現在、神様のいない日曜日を読んでいて4巻までは好感触なので、最終巻まで読んで失速しなければ、しっかりとした感想を書きたいですね。

 

では、また明日!